忍者ブログ
しがない生活をだらだら更新するBlog。
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。


  Pray For Fukushima.... 


 まさかここまで状況が悪化するとは思いませんでした。

 地震が起こったのは教養講座(7th)が始まる前のSHR中でしたね。鮮明に覚えていますよ。まあ、幸いうちのクラスは階段から近い教室だったので無事校庭に逃げられることだできたんですよ。良かった。本当に良かった。
 けど、これが実習棟や機械工場だったら絶対に死人が出てましたよ。怖い。
 
 うちの学校もこの地震で校舎の耐震を見直すでしょうね。いや見直さないと学園の資質を疑う。 今どき木造校舎とかやめてくれ、怖すぎて授業できないよ。渡り廊下もヒビが入っていて怖くて怖くて。 

 地震の時は、1,2年生が学校にいたため安否の確認がすぐ取れましたが、問題は先月卒業した生徒たち。 一人の生徒と連絡が取れず、、、、 もうあの笑顔は二度と見れないんですね。 せっかく就職も決まっていて。もう、先生より先に死ぬなよ。 
 
 学園本部が出した暫定案では、避難先の学校に転校するらしい。あくまで暫定的な案です。確かに単位数の関係で卒業できないのは酷だね。けど、友だちと別れ離れになるのはさらに酷だよ。。。

 地震前日まで生徒とばか騒ぎしてたけど、地震が起こってここまで環境が変わるとは。怖いよ。

 けど、くよくよ悩んでいたってしょうがないんですよね!リア友のreplyやメール、電話で元気もらいました。自分も復興のために何かやってみようと思います。微力ですが、杉並区で開かれる南相馬市復興チャリティーバザーに参加したいと思います。 

  南相馬市の一員として、復興のためにがんばりやしょう。
PR
この記事にコメントする
Name
Title
Color
E-Mail
URL
Comment
Password   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
TrackbackURL:
Profiles
HN:
Evangelization
年齢:
29
HP:
性別:
男性
誕生日:
1987/12/16
職業:
自分探しの旅をしてる人
趣味:
亡き女を想うと書いて、妄想すること。
自己紹介:
初対面の人には真面目と言うイメージがありがちですが、中身は極度のめんどくさがり屋。たまにしゃべるのも寝るのも食べるのもめんどくさくなる日があります。
今は都の犬になって、とある学校で教師をやっています。注意:「この人・・・教師やってていいの?」って思った方、正解ですw ぎりぎりのラインで頑張ってます。もし問題を起こしたら、「あの人は”いつか”やると思っていました」とはっきりと言ってください。
更新はあまりできませんが、生暖かい目で見守っていてください。
Calender
09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
Footprints
Men Working
eeeeee
Men Working
忍者ブログ [PR]